村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ


2014年12月19日

出ないんですが?

ダイエット中に便秘になることは良く聞く話ですが、

ダイエット中に便秘になってしまう人の共通点は

食べる量が減ったので、出なくなったということなんです。

食べる量が少なければ、便のかさが少なくなるので、出る便の量もへります。

もしくは、便が滞在するでしょう。

だから、たくさん食べれば、かさも増えて出るわけです。

でも、なんでもたくさん食べれば良いと言うわけではありません。

お勧めな方法は、やはり、フルーツや野菜をたくさん食べる事です。

モデルの生活ではフルーツを良く食べると聞きます。

フルーツは便のかさを増やしてくれ、食物酵素が含まれるのでダイエット中の間食には持って来いの!食べモノです。

あなたはダイエット中だからと言って食べる量を控えているのなら、それは注意が必要です。

食べる量が減れば、便の滞在時間が長くなり、便からの有害物質が長時間大腸から吸収されるので、

肝臓に負担をかけて、腸の蠕動運動も弱くなってしまいます。

肝臓が弱くなれば、冷えの原因にもなるので冷えから始まり、むくみの原因になります。

むくみをほっておくと、脂肪に変わってしまうので、体脂肪も増えてしまうんです。

結果食べないダイエットは何のメリットもありません。

あなたがやることは、食べる量を減らすのではなく、食べる物の内容を変える事が先決だと思います。


>> 1日5分のダイエット


関連記事

その健康法、寿命を「縮める」そうです

脂肪が取れる薬 薬局で売ってある、飲むだけでおなかの脂肪が取れると言う錠剤が...
皮下脂肪を燃焼する漢方

脂肪燃焼薬 - ダイエットピルは市販?通販?

posted by 脂肪君 at 12:34| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。